三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

実質年率 3.0%〜18.0% 限度額 800
万円
保証人 不要 最短
即日融資

お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンによるWeb契約申込み ※1

※1 インターネットでは24時間365日申込みを受付しています。


店頭窓口による契約申込み ※2

自動契約機による契約申込み ※2

※2 今すぐにお金を借りたい場合は、インターネット申込みを行った上で窓口や自動契約機で契約をすると、待ち時間もなくスムーズです。


郵送による契約申込み

お金を借りる【会社一覧】

同時にお申込みをする際は、最大3社までがベストです(ご融資の確実性を上げるため)
休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
三菱東京UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★☆☆☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆


アコム返済方法

お金を手軽に借りることが出来ても返済手続きが複雑だったり利息が思っている以上に かかったりと考えたら借入するのも億劫になりますよね。 ここでは、アコムでお金を借りた場合の返済方法や利息についてみてみたいと思います。

まずアコムでは自分に合った返済方法を選ぶことが出来ます。 期日前の返済も可能なので利息も利用日数分だけとお得に借入することが出来ます。

返済方法その1
インターネットからの返済 もしインターネットバンキングの手続きがお済でしたら24時間いつでも返済が可能です。 土日祝日も返済手続きができ手数料も無料です。 「返済日が今日までだった」「具合が悪くて外出が出来ない」といった場合にもご自宅やオフィスから返済することができます。

返済方法その2
提携ATMからの返済 コンビニエンスストアや全国の提携ATMで返済が可能です。 アコムのステッカーが目印になっているので提携先がわかりやすくなっています。 (金融機関やコンビニエンスストアのATMより返済する場合は借入金額によって手数料が発生しますので公式サイトよりご確認ください。)

返済方法その3
店舗・ATMからの返済 店舗から返済する場合は窓口で相談しながら返済することも可能です。 またアコムの店舗併設ATMは24時間利用可能(一部店舗除く)で手数料もかかりません。 アコム指定の銀行口座への振込や自身の口座から自動引き落としでも返済することが出来ます。 上記のように自分の生活スタイルに合った返済方法を自由に選ぶことが出来るのも嬉しいポイントですね。 では、一番気になる返済額についてですが利息の計算方法は下記のものとなります。 (借入利率は入会申込書などに記載されます。)

利息=借入残高×借入利率÷365日×利用日数
例えば
10万円を借入、30日で返済する場合(実質年率15.0%で計算)
10万円×0.15÷365日×30日=1,232円
この1,232円が利息となります。もちろん返済期限までの利息となりますので期日前に返済をすれば利息は、もっと安くなります。

この制度を上手く使えば週末に入用だけど週明けには、すぐ返せるといった場合等自分の口座から引き出す際に掛かるATM の引き出し手数料より安く済みます。

消費者金融ってなんとなく敬遠しがちですが利用の仕方でお得になることもあります。公式サイトでは、返済シュミレーションや借りた額の返済早見表もあるのでこの機会に 一度ご覧になってみては、いかがでしょうか。