じぶん銀行

じぶん銀行

じぶん銀行

実質年率 2.2%〜17.5% 限度額 800
万円
保証人 不要 最短
即日融資

ポイント&申込・契約方法

じぶん銀行カードローンは本人確認書類原則不要

※じぶん銀行口座をお持ちでないお客さまは本人確認書類を提出する必要があります。

わずらわしい書類の提出が原則不要でお申込みから契約までがネットで完結
郵送による契約申込み

【銀行】

低金利でお金を借りる

>【銀行からお金を借りる】詳細


【銀行系グループ消費者金融】

即日融資でお金を借りる

>>【すぐにお金を借りる】詳細


【休日】

土曜日・日曜日にお金を借りる

>>【休日にお金を借りる】詳細


お金を借りる【会社一覧】

同時にお申込みをする際は、最大3社までがベストです(ご融資の確実性を上げるため)
休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
三菱東京UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★☆☆☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆

銀行からお金を借りる方法を知っておこう

不意の大きな出費などでお金が必要になった時、安心して借りられるのは銀行と思う人も多いのではないでしょうか。 消費者金融は金利も高くお金を借りるには不安になる点があります。 銀行からお金を借りる方法は審査などが難しいと思いがちですが、対象年齢や収入条件をクリアし、過去の金銭トラブル(未返済や踏み倒しなど)がなければ、借り入れ可能の最低の基準を満たすと判断されます。 他には住宅ローンなど他の借り入れ状況の審査が必要となります。 必要な書類などはそれぞれ異なるので、事前に電話などで問い合わせるとよいでしょう。 借り入れの希望を申し出た後、書類に必要事項を記入して、所得証明などの必要な書類を添えて提出します。 あとは審査の結果を待ちます。 OKならお金を借りることができます。 最近はネットや電話などで申し込めるフリーローンやカードローンの人気も高くなっています。 所得証明に関する書類には勤務先の従業員数や創業年を記入しなければならないので、事前に把握しておくこともスムーズな借り入れには必要です。 最近は各銀行のカードローンのおすすめポイントや、詳しい情報をまとめたサイトもあり便利です。 提携コンビニエンスストアなどで手数料無料で利用できるところも多くなっています。 口座を保有していなくても、即日融資が受けられるところもあります。 実質年率や融資限度額も異なるので、借りたい金額や自分の条件などを十分検討して申し込みたいものです。