ノーローンの歴史とは

新生銀行の関連会社であるノーローンの歴史とは

現在、新生銀行と提携しているノーロンは、銀行系の消費者金融です。
名前の由来通り、キャッチフレーズのノーローンとは1週間のみ無利息で融資をしてくれるという意味が込められています。
また融資された額をしっかりと返済することができれば、次月に利用した場合も、またノーローンで利用することができるという画期的なサービスが特徴です。
毎月給与所得など、一定の収入がある方であれば、このローンは次の収入までのちょっとした繋ぎとして利用することができ、大変便利なサービスといえます。
さてノーローンの歴史ですが、兵庫県の信起商事が1954年に会社を立ち上げたのが始まりだと言われています。
その後、昭和29年12月1日にシンキ株式会社が設立されました。
中小企業に対して、不動産担保金融をメインに行っている会社でした。
実際に現在のようなサービスが始まったのは、平成8年の10月からです。
名前の由来はシンキ株式会社の幹部が、お昼を取っているときに思いついた名前だそうです。
利息がない商品という意味で、社長がローン商品の名前を思いつき、サービス名として定着したのが始まりでした。
18年間もの間、1週間のみ無利息のサービスを行い続けることができたのは、この消費者金融会社しかありませんでした。
この顧客有利のサービスが認められたおかげか、業績も上がり平成12年の9月には、東証一部に上場することができました。
現在は新生銀行グループの子会社として人々に支持されているローン会社の一つになっています。

関連ページ

アイフルでお金を借りる方法 Q&A
アイフルでお金を借りる方法が分からない方に Q&A
アコムの店舗/ATMでお金を借りるには
アコムの店舗/ATMでお金を借りるには
プロミスの店舗/ATMで借入するには
プロミスの店舗/ATMで借入するには
プロミスの歴史とは
消費者金融業の黎明期を生き延びたプロミスの歴史とは!?こちらでは金融知識をお伝えしています。
モビットの店舗/ATMでお金を借りるには
ATMがメインのモビットの店舗やATMとは?金融知識をお伝えしています。
モビットの歴史とは
変化に富む銀行系消費者金融会社モビットの歴史とは!?こちらでは金融知識をお伝えしています。
武富士の店舗/ATMでお金を借りるには
武富士の店舗やATMとは?金融知識をお伝えしています。
ノーローンでお金を借りる方法
ノーローンでお金を借りる方法