国民生活センターとは

国民生活センターの役割について

私たちが生活の中で購入した物品の中に記載と著しく異なっていたり、あるいはマルチ商法のような詐欺にひっかかってしまったときに、相談するのが国民生活センターです。
詐欺にひっかかってしまった場合に、どうしようと一人で思い悩んだり、諦めて多額の現金を支払うケースもあります。
しかし、国民生活センターへ相談すれば専門家によって手助けがされて、商品を返品出来たり、支払わなくても済みます。
また、同じ手口の情報も抱えていることが多いので、対応にも慣れています。
以前は電話勧誘や訪問販売による被害が主流でしたが、最近では、インターネットを通じて突然メールが送られてきたり、脅迫のような督促が届くことがあります。
脅迫のような人間の心理を取り込む悪質なケースでは泣き寝入りをすることもあったり、中には相談することがご自身の失敗を暴露するようで躊躇する人もいます。
しかし、国民として、詐欺のような犯罪を放っておくべきではなく、告発することが大切です。
そして、私たちの行動によって詐欺などの行為が厳しく取り締まりを受けて減少してゆくのです。
もしも、ご自身が詐欺などに合ってしまった場合には、国民生活センターへ相談して適切な指示を受けたり業者への対応を申し出が有効です。
全国各地に相談箇所が設けられていますので、早急に対応してもらうことが出来ます。
また、現在はインターネットサイトでも情報提供がされていますので、お困りの際には役立つ情報が得られます。

関連ページ

ネットバンキングとは
ネットバンキングとは
借入限度額や利用限度額とは
借入限度額や利用限度額とは
優遇金利とは
優遇金利をうまく活用しましょう!こちらでは金融知識をお伝えしています。
必要な時に何度も借入するには
必要な時に何度も借入するには
電子マネーとは
電子マネーとは
約定返済とは
無理のない返済計画をするために便利な約定返済とは!?こちらでは金融知識をお伝えしています。