日本司法書士会連合会「総合相談センター」とは

まずは全国にある日本司法書士会連合会の「総合相談センター」に相談をしてみましょう

日本司法書士会連合会の総合相談センターは、日本全国にある相談センターにおいて、平成17年度から司法書士によって開かれた相談窓口のことです。
日本司法書士会連合会は、昭和2年の11月に創立され、歴史のある連合会といえるでしょう。
連合会の活動の一つとして、法律セミナーや詐欺などに合わないための勉強会、総合相談センターによる無料の法律相談が開催されています。
人が生まれて死ぬまでの間には、人は権利義務の主体となるため、様々な法律問題に触れて生活を送っていかなければなりません。
例えば、お店で何気なく商品を購入することも、法律的には売買契約が当事者間でなされていることになります。
こうした身近な事柄でも、思わぬトラブルが発生することもあるでしょう。
人生の中でも、大きな契約をすることがあります。
家の購入やお金の融資、遺産相続などの問題はどうしても避けて通ることはできません。
身近な法律相談から深刻なものまで、実際に法律の専門家に依頼をすると、相談料や依頼料、成功報酬料などが発生します。
そこで本格的に事件の依頼をする前に、全国にある日本司法書士会連合会の総合相談センターにまずは相談してみましょう。
通常は相談費用などが発生しますが、無理相談会などが定期的に開催されているので、そちらを先に利用して、実際に依頼するかどうかを決断されてみるとよいでしょう。
そこで電話による無料の法律相談や、無料相談会の会場に出かけてみるのも、一つの解決の糸口になります。
また連合会の支部によっては、あらかじめ申し込みが必要ですが、身体の不自由な方に対しては直接司法書士が病院などの施設まで出張してくれます。
そのため、誰でも法律問題の悩みを解決することもできます。

関連ページ

クレジットカードとは
クレジットカードとは
定率リボルビングシステムとは
定率リボルビングシステムとは
新規利用残高とは
新規利用残高とは
ポイントカードとは
便利でおトクなポイントカードとは!?こちらでは金融知識をお伝えしています。